突然叶った夢

初出展はパリ!

思えば昨年秋頃?ホームページのお問い合わせから、

東京の美術館への出展のお話を頂いた。

当時はビックリしたのと、とても自分には華やか過ぎるお話に思えて、

直ぐにお返事が出来ず、迷ってしまいそのままに…

このままご縁が無いものと思っていた。

そしたら、11月の末頃だったか?今度は「パリはどうですか?」と。

同じ会社の同じ方。

「初出展は海外!」ずっとそう思っていた私の心は動いた。

直ぐに返信メールをし、その日にお電話で決定。

もの凄くアッサリと、初出展、しかも夢だった「海外出展」が叶ってしまった。

パリ出展作品「歓迎」A3サイズ、特別額装です!

ただ、普段見えるものを、写り込む光を、淡々と撮っているだけの私。

本当に良いのか?と、半信半疑な私に、勧めてくれた担当の方は、

私の作品の良いところ、凄いところ、他の方には無いところを、

次々と語り、出展を喜んで下さった。

その時お聴きした、草間弥生さんや、ゴッホのお話は、とても楽しく 

興味深くて、今でも鮮明に心に残っている。

「あなたの作品が忘れられなかった…」

これ以上の殺文句!?は他にはない(笑)

頂いたメールは、大切に保存しておこうと思う。

関連記事

  1. 見守る力

  2. 幸運連鎖

  3. 守護神の存在

  4. 本当の卒業

  5. オレンジオーブのメッセージ

  6. 日々想うこと