金沢の想い出③

在廊の醍醐味

国際平和美術展2日目、8月9日は私にとって「ゆったりデー」

割とお約束のお客様が少ない日だったので、ご観覧されるお客様の様子を拝見したり、

興味の有りそうな方には、作品についてご説明したり有意義に♡

そんな中、改めて偉大さを感じたのはインスタの力!

「いつも見ていて、金沢に来られることを知りました!」とお客様から声をかけられ感謝。

インスタはもう5年?6年?になりますが、続けてきて良かったとつくづく思いました。

「近くの街でも出展して欲しい」「写真集を発売して欲しい」など

お客様からの「生のお声」を聴かせて頂けるのは、まさに在廊の醍醐味。

本当にありがたかったです♡

私は、10日以外5日間在廊していましたが、お昼ご飯で外出したのは、この日のみ。

後はずっと会場でお客様のご様子や、作品への反応を見せて頂き幸せでした。

夢の様な時間でした。

mikayo☆

関連記事

  1. 守護神の存在

  2. 初めての東京出展

  3. オレンジオーブのメッセージ

  4. 本当の卒業

  5. 突然叶った夢

  6. フランス出展を終えて