神様からの歓迎

生きざま表れる個人撮影

滋賀県からお越しのお客様。

お天気にも恵まれ、素敵な撮影になりました。

参道の石段を登る時から、

「小玉(オーブ)が沢山いるように感じます!」と笑顔。

大塩八幡宮の清々しさや、独特の雰囲気を敏感に感じて頂けたようで、

私も、とても嬉しくなりました。

同じ様なお天気や時間であっても、撮れる光やオーブのお色は、変わってきます。

これが面白いところで、その人の「テイスト」や、大袈裟かも知れませんが、

「生きざま」みたいなものが、表現される氣がします。

もちろん、どれが良い、悪いはなくて、全て良し!

今回は、ピンクや白。

慈愛の心や清々しさ、よく出ていたように思います。

そして、拝殿では、虹色をはじめ、降るような沢山のオーブも見られ、

神様の歓迎を受けておられました。

後、お写真にはありませんが、オレンジもお出になりましたよ!

普段は、占導師としてご活躍されている方なので、色々なお勉強をされていて、お心が

豊かなのでしょうね。

どんなお色の光との共演になるのか?

あなたも、どうぞワクワクしながらお越し下さい。

いつでも、ご予約お待ちしています。

「光と一緒に写真を撮りませんか?」

詳細は、お客様個人撮影のページからご確認下さい。

関連記事

  1. 雨の日の撮影

  2. ほのぼの撮影

  3. マイワールド

  4. 光の写真撮影日記

  5. 緩やかに軽やかに

  6. 光の七変化